失敗しない注文住宅

Posted by in 一戸建て

 

失敗しない注文住宅

 

 

そこで暮らす人たちのことを第1に考えている会社。それは、あなたの夢を一緒に実現できる担当者がいる、棟梁がいる会社です。

あなたの家をつくるのは、スーツを着込んだ笑顔の青年ではありません。命を張った現場に生きる棟梁です。

新築のみならず、リフオームや細かな部分の使い勝手の相談にいたるまで、何かと頼りにしてしまう会社。そのょうな会社は、お客さまからお客さまへとロコミで仕事を得ているところがほとんどです。

ですから、そこで暮らす人たちの人間関係、隣近所の評判や何気ない噂すらも知つていることでしよう。

また、そういった地域密着型の会社は、逆を言えば、お客さまからの評判がなければ生き残ることができなかったに違いありません。

 

大手住宅会社のように莫大な広告費をかけているわけでもなければ、豪華な住宅展示場を構えているわけでもありません。したがって、知名度や社会的信用は、そういった会社に比べて低いかもしれません。

でも、その代わりに、あなたのことを第1に考え、親身になって相談に応じてくれます。莫大な広告費をかけるより、良いものをちよっとでも安く提供するために、必要経費を最小限に抑え、日々駆けずりまわっています。

 

 

また、それだからこそ、手抜き工事などできるはずもないのです。なぜなら、いい加減な仕事をすれば、すぐに隣近所に悪い噂が広まって、自分たちの足元がおぼつかなくなるのは目に見えているからです。

わたしがお勧めするのは、その土地で暮らすあなたのことを第1に考え、行動してくれる会社です。

このことを、決して忘れないでください。