新築でリビング階段を作ると寒い??

Posted by in リビング階段, 寒い

 

新築でリビング階段を作ると寒い??

 

新築の間取りのお話ですが、リビング内に階段を作るか否か? は、ネットでもしばしば質問が上がっていますね。

 

我が家の場合は、でお答えしますが、我が家ではリビング階段を作りました。

理由はいくつかありますが、その一つとして、子供ができて帰宅したり、友だちを連れて来たりしても、その様子がうかがえるように、という点があります。

 

これは特に女性に多い考え方かも知れませんね。 ちょっと束縛感がありますね。

 

他の理由は、2階の子供を呼ぶときに声が通りやすいとか、あとは間取りのレイアウト上で、どうしてもリビング内にしないと収まらない、といった場合もあります。

 

さぁそして本題の、リビング階段のデメリットについてですが、これは専らエアコンの効きという観点に集中します。

 

夏の冷房に関しては、意外と温度の漏れも気にならず、涼しい空間が保てています。

リビング階段だからといって部屋がやたらと暑いということもありません。

 

ちょっと問題なのは冬場ですね。 暖房はやはり少し寒さを感じます。 これは外気との温度差というのが大きいという理由があるかも知れません。

 

夏は室内:28度、室外:35度で差し引き 7度の差

冬は室内:25度くらいかな、そして室外:5度とか そして差し引き20度というイメージでしょうか。

 

ですので、どうしても外気との温度差が大きいと、密閉性の高さが求められるようです。

 

我が家ではその対策として、リビング階段の入り口に厚手の遮光/防音カーテンをつけて温度漏れを防いでいます。

これであれば、特に寒さは気にならないとおもいます。

 

 

さぁ、ご参考になりましたでしょうか。